第5回 無線LANを設定してみる。【iPhone5s iOS7

はじめに
今回は、スマートフォン iPhone5sの無線LANを設定をしていきます。iOSは、現時点より1つ下のiOS7となります。いままでインターネットをする際は、自宅でも携帯会社のネットワークを利用していたので、データ通信量の制限が気になり、非常にストレスでした。私は、YoutubeやHuluなど動画をよく見るので、この制限は特に気になります。ですので、無線LAN化して、制限を気にしない、ネットワークにしたいと思います。


自宅ネットワーク全体イメージ 今回はスマートフォン

設定をする
(1)設定のアイコンをタップします。


(2)Wi-Fi 接続されていません  をタップします。



(3)検出した無線LANルータの一覧が出てきます。自分の無線LANルータのSSIDをタップします。

SSIDとは、無線LANルータの識別するものです。「このSSIDは、私のものですよ」と無線LANルータが知らせています。違うSSIDをタップしてしまうと、別の方の無線LANルータですのでご注意を。

 

なお、私が購入した無線LANルータ(WRZ-1750DHP2)のSSIDは、本体の下に書いてあります。



購入した無線LANルータのSSIDは、SSIDは、2つ書いてあります。周波数によって分かれています。
今回は、5GHz帯のSSIDである、Buffalo-A-XXXXを選びます。

SSID Buffalo-A-XXXX 5 GHz (11ac/n/a)
Buffalo-G-XXXX
2.4 GHz (11n/g/b)


(4)パスワードを入力して、接続ボタンをタップします。
私が購入した無線LANルータ(WRZ-1750DHP2)のネットワークセキュリティーキーは、SSIDと同じように本体の下に書いてあります。KEYというところです。なお、このKEYという名称は、メーカーによって異なっていて、暗号キーだったりパスワードだったりするようです。

 

(5)以下のようにSSIDのところにチェックマークが入って、Softbankの右が無線LANのアイコン になればOKです。



iPhone5sから無線LANを利用してみる


さっそく試してみました。 問題なく、インターネットできました!そして、YoutubeもHuluなどの動画サイトもサクサク見れました!こころなしか、無線LANのほうが安定して早いと感じます。そしてなにより、データ通信量の制限が気にならないのが非常に嬉しいです。制限が気になる方は、自宅にインターネットを引いて無線LAN環境にしてみてはいかがでしょうか? 
関連記事








テーマ:無線LAN - ジャンル:コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

Author:KaitekiNetwork
無線LAN/WiFi、スマートフォンを活用して、快適で便利なネットワーク生活を楽しんでいただくような内容を書いていきます。
ご覧になっている方々に「こんなに便利になるの?」「こんな使い方もできるの?」「こんなにインターネットの料金を抑えられるの?」というような内容を提供していきたいと考えてます。

Twitter始めました
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ記事