第2回 ChormecastをiPhoneで設定する。動画をテレビの大画面で楽しむ

ChromecastをiPhoneで設定する
YoutubeやHuluをテレビの大画面で楽しもう!

テレビの大画面でYoutubeやHuluなどの動画を見ることができる、Chromecastを設定していきたいと思います。Chromecastを設定するには、スマートフォンやパソコンが必要になります。今回は、iPhoneを使用して設定していきます。この記事を見ながら順番に設定していけば、問題なくセットアップすることができます。

 

iPhone は、iOS7.12 
Chromecastアプリは、1.10.3000 となります。

iPhoneでChromecastを設定する

(1) Chromecast 本体を下記画像の通りにつないでいきます。

A:Chromecast本体とUSBケーブルをつなぐ
B:Chromecast本体とテレビのHDMIをつなぐ。うまく挿せない場合は、製品に同梱されていたHDMI拡張コードを利用する。(HDMI拡張コードの画像は、前回の記事をご参照ください
C:電源をつなぐ。※テレビのUSBポートがあれば、そちらにつなげば、電源供給が可能



(2) テレビの入力をHDMIに挿した番号にします。



(3) テレビの画面では、「セットアップが必要です」と表示されます。



(4) Chromecast専用アプリを利用して設定していきます。



今回の記事では、iPhoneを利用して設定していきます。


App Store からChromecast アプリをダウンロードします。
(こちらからもダウンロードできます)





(5) ダウンロードが終わったら、Chromecastアプリを開きます。





(6) プライバシーと利用規約が表示されます。同意するをタップします。



(7) Chromecast をスキャンしています..の画面が表示されます。少し待ちます。




(8) 新しい CHROMECASTのセットアップ をタップします。




(9) iPhoneとChromecastを無線LANで直接つなぐ必要があるため、iPhoneの無線LAN(Wi-Fi)設定をしていきます。

iPhoneの
設定をタップします。



(10) WiFiをタップします。




(11) Wi-Fiを有効にして、ChromecastXXXX が表示されたらタップします。




(12) 
iPhoneからChromecastにつながると、以下のようになります。



(13)
再びChromecastアプリに戻ります。以下の画面になっています。
次へをタップします。



(14)
Chromecastのアプリに表示させている番号とテレビの画面に表示されてる番号が一致しているか、確認をします。(今回のケースでは、F9Y2でアプリとテレビで一致しています。)
問題なければ、コードが表示されましたをタップします。



(15)
国を選択します。日本をタップします。



(16)
Chromecast本体の名前を設定します。アプリからChromecastにつなげるときに表示される名前です。Cromecastが1台しかなければ、迷うこともないので特に変更する必要もないと思います。次へをタップします。



(17) 親機となる無線LANルータ のSSIDを選択します。SSIDをタップしてパスワードを入力します。パスワードは、無線LANルータにつなげるときのパスワードです。無線LANルータ本体に書いてある製品が多いです。

私が購入したバッファロー WZR-1750DHP2では、本体の下にありました。以前、記事として取り上げていますのでこちらをご参照ください。)



(18) セットアップ
をタップします。



(19)
Chormecast が無線LANルータの親機につないでいます。少し待ちます。


(20)
Chromecast が無線LANルータの親機につながった後、テレビ画面を見るとChromecast本体がアップデートをします。少し待ちます。



(21) キャストの準備ができました が表示されたらセットアップ完了です。





Chromecastを使ってYoutubeをテレビで見る

Youtubeの映像をテレビで再生する

テレビでYoutubeを見てみます。iPhoneアプリのYoutubeをタップします。Chromecastで再生する場合もいつものYoutubeアプリと同じになります。




Youtubeアプリ画面の上のほうに下記画像の赤い四角で囲まれたChromecastのボタンがあるのでタップします。もし、このボタンがなければYoutubeアプリを最新にしてみてください。




ChromecastXXXXをタップします。



iPhoneとChromecastの接続が成功するとChromecastのボタンが青くなります。ほんの数秒で接続は成功します。





iPhone側で動画を選択すると、テレビで動画が再生されるようになります。途中で動画が止まるといったこともなく、快適に再生されました。




動画の検索をしているときの iPhoneとテレビの画面
動画の検索は、iPhoneで行います。テレビでは検索している画面は表示されません。





動画の再生をすると、再生の画面は、テレビだけになります。iPhoneは、Chromecastで再生しています..という画面で止まります。

(画面は以下の動画となります。可愛かったので使用しました。)
フレンチブルドッグ エルとぶり 『お手』



テレビで動画再生中はiPhoneで別のことができる
テレビでYoutubeの動画を再生しているとき、iphoneでは他の操作をしてしまうと動画が止まってしまうと思いますが、そんなことはございませんでした。動作再生中でもネットサーフィンだってすることができます。

おわりに

今回は、Chromecastの設定方法とYoutubeの再生方法をご紹介いたしました。設定については、無線LANルータのSSIDとパスワードがわかれば、Chromecastアプリの手順に従って設定するだけなので迷うことはないと思いました。

Youtubeの再生は、iPhoneからの検索はすごくやりやすいですし、再生が止まるといったこともなかったので、快適に楽しむことができました。特にiPhoneから指でスライドしながら検索できるっていうのは本当に便利ですね。これがテレビのリモコンなどでボタンを押しながら検索だと辛いと思います。

次回は、Chromecastで使用できる他のアプリを紹介していきます。

関連記事








テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

Author:KaitekiNetwork
無線LAN/WiFi、スマートフォンを活用して、快適で便利なネットワーク生活を楽しんでいただくような内容を書いていきます。
ご覧になっている方々に「こんなに便利になるの?」「こんな使い方もできるの?」「こんなにインターネットの料金を抑えられるの?」というような内容を提供していきたいと考えてます。

Twitter始めました
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ記事