第7回 Windowsベータ版 ネットワークカメラ スマカメ アプリを設定してみる

スマカメWindows(ベータ版)ソフトウェアを利用してパソコンから映像を見てみる

今回は、ネットワークカメラ スマカメをWindows8.1環境のパソコンから映像を見ていきます。パソコンからスマカメの映像を見たいという需要は多いのではないでしょうか。現時点(2015/1/18)でWindowsのソフトウェアは、ベータ版という扱いです。正式版は、iOS版とAndroid版です。では早速設定をしていきたいと思います。


Windowsのベータ版をダウンロードする

Windowsのベータ版をダウンロードは、以下のURLからダウンロードできます。その際、スマカメ本体の裏にあるUIDが必要です。

Windows版『スマカメ』アプリのダウンロードはコチラから


ソフトウェアをインストールする


(1) では、さっそくインストールしていきます。ダウンロードしてきたSetup.exeファイルをクリックします。

(2) 次へをクリックします。




(3) インストールするフォルダを選択して、次へをクリックします。




(4) 次へをクリックします。





(5) インストールが完了しました。閉じるをクリックします。




(6) スマカメのアプリをクリックして起動させます。

C:\Program Files (x86)\PLANEX\スマカメ\LiteView.exe



(7) アプリを起動させると以下の画面になります。この時点では、まだスマカメに接続されていません。




(8) スマカメを追加します。追加をクリックします。




(9) スマカメを検索します。検索をクリックします。
 



 
(10) スマカメが表示されました。表示されたスマカメをクリックします。




(11) カメラ名パスワードを入力して保存をクリックします。パスワードは、スマカメ本体の裏にある4桁のものです。





(12) 映像が表示されました。これで設定は完了となります。




次回は、スマホ版にはなかった手動で録画などをご紹介します

次回は、iOSやAndroidのスマホ版にはなかった手動で録画を紹介します。スマホ版では、映像が動いたのを検知したら録画を始める動体検知と設定してからずっと録画する連続録画の2つでした。また、録画ファイルの保存方法についても違いがあって、スマホ版はmicroSDカードに保存されますが、Windows版は、パソコンのハードディスクに保存されるようです。

第8回 Windowsベータ版 ネットワークカメラ スマカメ アプリで録画をしてみる



関連記事








テーマ:無線LAN - ジャンル:コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

Author:KaitekiNetwork
無線LAN/WiFi、スマートフォンを活用して、快適で便利なネットワーク生活を楽しんでいただくような内容を書いていきます。
ご覧になっている方々に「こんなに便利になるの?」「こんな使い方もできるの?」「こんなにインターネットの料金を抑えられるの?」というような内容を提供していきたいと考えてます。

Twitter始めました
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ記事