第4回 ネットワークカメラ スマカメを使用して写真機能を利用する

スマートフォンからネットワークカメラ スマカメで犬の写真を撮ってみる


今回は、前回よりもう少し詳細にPlamexのネットワークカメラ、スマカメを利用してみたいと思います。具体的には、スマートフォンからスマカメのアプリを使用して、犬の写真を撮ってみたいと思います。自宅のネットワークのイメージは、以下の通りです。

スマートフォン ➡ 無線LANルータ ➡ ネットワークカメラ ➡ 犬 という流れです。


自宅ネットワーク全体イメージ
 

スマカメを犬の前に置いてみて、アプリから見てみる

まずは、ネットワークカメラのスマカメをソファーに置きます。










対象の我が家の犬は、スマカメを置いたソファーでくつろいでいます。








スマカメと犬の距離は、約1mといったところです。










スマートフォンからスマカメ アプリを立ち上げると、下記画像のように見えます。
少しの時間スマカメの画面を見てみたいと思います。









10分後、犬が近づいてきました。何か怪しいと感じたのでしょうか。









.....確実にスマカメの存在に気付いたようです。においを嗅いで確認しています。







スマカメの写真を撮影する機能を使用してみる


スマカメのアプリを立ち上げると、左下ある写真を撮影するをタップします。
何も音は鳴りませんが、これで写真が取れています。








続いて、写真を見てみます。写真を表示するをタップします。









アルバムの画面になります。撮影した写真がサムネイルで表示されます。
写真をタップします。








撮影した写真が拡大して表示されます。続いて、スマカメで撮影した写真をスマートフォンにダウンロードしてみます。









右上にある赤い□のマークをタップします。











写真を保存をタップします。










"スマカメ"が写真へのアクセスを求めています が表示されます。OKをタップします。
これで写真のダウンロードが完了です。








実際にスマートフォンへダウンロードした写真を見てみます。スマカメの画面で表示されている日時が写真の左上に表示されています。






次回は、スマカメで監視している映像を録画した内容をお届けします。

第5回 ネットワークカメラ スマカメを使用して映像を録画してみる



関連記事








テーマ:無線LAN - ジャンル:コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

Author:KaitekiNetwork
無線LAN/WiFi、スマートフォンを活用して、快適で便利なネットワーク生活を楽しんでいただくような内容を書いていきます。
ご覧になっている方々に「こんなに便利になるの?」「こんな使い方もできるの?」「こんなにインターネットの料金を抑えられるの?」というような内容を提供していきたいと考えてます。

Twitter始めました
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ記事