無線LAN子機の選び方とおすすめ 2016年1月版(①IEEE802.11ac 1300-866Mbps/600-300Mbps)

 
無線LAN(wifi) 子機の選び方 製品比較

無線LAN 子機の製品を2回に分けてご紹介します。

紹介する無線LAN子機は、最新の規格IEEE802.11ac対応の製品です。
現時点で最も通信速度が速い規格です。そして、同じ最新の規格でもいくつか速度帯が分かれています。現時点では、以下の速度帯に分かれています。

(1) 1300Mbps (5GHz) / 600Mbps(2.4GHz)
(2)  866Mbps (5GHz) / 300Mbps(2.4GHz)

(3)  433Mbps (5GHz) / 150Mbps(2.4GHz)

そして、今回ご紹介するのは(1)と(2)の速度帯の無線LAN子機の製品です。

(3)の速度帯の無線LAN子機は、下記の記事でご紹介しています。

無線LAN 子機の選び方 2016年1月版(②IEEE802.11ac 433Mbps/150Mbps)


無線LAN子機が必要になる場合は、2点あります。
お使いのパソコンに①無線LANが内蔵されていない②内蔵されている無線LANが古い規格のため最新の規格にして使用したい場合です。

お使いのパソコンを無線化したい、最新の無線LANの規格にして、無線LANの速度を上げたいという方は、無線LAN子機の購入をおすすめします。

価格も書いていますが、できるだけ最新の最安値の価格を載せています。
価格コムの価格と比較対象としてAmazonと楽天の価格を掲載しています。無線LAN子機の価格に関して、Amazonはほとんどの製品で最安値となっています。



なお、無線LANルータ親機中継機の比較をご覧になりたい方は、こちらの記事をご参照ください。

 IEEE802.11ac対応無線LAN ①IEEE802.11ac 1300-866Mbps/600-300Mbps

全部で8製品あります。2つの表に分けてご紹介します。


注意点
購入する前にご使用のパソコンがUSB3.0をサポートしているかご確認ください。

無線LAN子機がサポートしているUSBポートは、2.0と3.0の2タイプあります。USBの転送速度に違いがあってUSB2.0が480Mbps、USB3.0が5Gbpsです。今回取り上げている無線LAN子機の通信速度は、866Mbpsです。USB2.0で使用すると480Mbpsの速度が抑えられてしまいます。もしUSB2.0しかないようでしたら、もう一つ下の速度帯の無線LAN子機からお選びください。こちらの記事に比較表を記載していますのでご覧ください。

表(1/2)


会社名 ASUS PLANEX
おすすめ
NETGEAR
型番 PCE-AC68 USB-AC56 GW-900D-BK A6210-100JPS
公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ
速度 5GHz 1300Mbps 866Mbps
2.4GHz 600Mbps 300Mbps
対応
OS
Windows
Mac
インタフェース PCI Express USB3.0 USB3.0 USB3.0
価格コム最安値(税込)
(2016/3/3更新)
9,158円
(価格コム)
5,939円
(価格コム)
2,874円
(価格コム)
5,280円
(価格コム)
Amazon価格(税込)
(2016/3/3更新)
9,180円
(Amazon)
5,939円 
(Amazon)
2,874円
(Amazon)
5,280円
(Amazon)
楽天最安値(税込)
(2016/3/3更新)
9,180円
(楽天)
6,534円
(楽天)
- 6,600円
(楽天)
発売日 2014/4  2014/3 2015/4 2014/12


表(2/2)


会社名 バッファロー エレコム NEC IODATA
型番 WI-U3-866D WDC-867U3 AtermWL900U PA-WL900U WN-AC867U
公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ
速度 5GHz 866Mbps
2.4GHz 300Mbps
対応
OS
Windows
Mac
インタフェース USB3.0 USB3.0 USB3.0 USB3.0
価格コム最安値(税込)
(2016/3/3更新)
3,944円
(価格コム)
4,907円
(価格コム)
5,480円
(価格コム)
3,495円
(価格コム)

Amazon価格(税込)
(2016/3/3更新)
3,900円
(Amazon)
4,180円 
(Amazon)
5,480円
(Amazon)
3,495円
(Amazon)
楽天最安値(税込)
(2016/3/3更新)
3,970円
(楽天)
5,225円
(楽天)
5,480円
(楽天)
3,580円
(楽天)
発売日 2014/2  2013/6 2013/5 2013/4


おすすめの無線LAN 子機は?




おすすめは、PLANEXGW-900D-BKです。理由は、価格と対応OS。

価格は、約2800円とリーズナブルな価格です。この製品群では一番安いです。
対応しているOSもWindows、Mac両方のOSをサポートしています。

リーズナブルな価格で無線LAN子機の速度を上げたいあなたには、是非おすすめです。



◆Amazonでの購入はこちらから

PLANEX 無線LAN子機 (USB3.0アダプター型) 高速モデル 11ac/n/a/g/b 866Mbps MacOS X10.8/10.7/10.6対応 ブラック GW-900D-BK





433Mbps (5GHz) / 150Mbps(2.4GHz)の速度帯の無線LAN子機は、下記の記事でご紹介しています。

無線LAN 子機の選び方 2016年1月版(②IEEE802.11ac 433Mbps/150Mbps)
関連記事








テーマ:無線LAN - ジャンル:コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

Author:KaitekiNetwork
無線LAN/WiFi、スマートフォンを活用して、快適で便利なネットワーク生活を楽しんでいただくような内容を書いていきます。
ご覧になっている方々に「こんなに便利になるの?」「こんな使い方もできるの?」「こんなにインターネットの料金を抑えられるの?」というような内容を提供していきたいと考えてます。

Twitter始めました
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ記事