③TV CastとEZ Castの比較 Webブラウジングで動画を見つけ動画をテレビに映すアプリ(Chromecast for iPhone iOS)

Web上にある動画ファイルをChromecastを使ってテレビの大画面で映像を映す
①TV Cast ②EZ Castの比較をしてみました。

前回はブラウジングしながらWeb上にある動画を再生できるアプリTV CastEZ Castをご紹介しました。Chromecast用のアプリが出ていない動画も再生できるのですごく便利です。

今回は、この2つのアプリの比較をしてみました。(1)機能性と(2)再生できる動画サイトの2点です。

試してみたソフトのバージョンは、以下の通りです。

・iPhone iOSのバージョン  7.12
・①TV Cast V1.8
・②EZ Cast 1.3.0

①TV Cast


ダウンロードはこちら

②EZ Cast


ダウンロードはこちら


(1) 機能性

簡単に重要と思った機能性と機能の差分が出た点を下記の通りまとめてみました。

①TV Cast ②Ez Cast
動画の早送り ×
動画の再生中
他の操作をすることができる
×
ブラウザの画面をテレビに映し出せる ×


動画の早送り

再生中に動画を早送りできるか試してみました。①TV Cast ×、②EZ Cast ○という結果となりました。この機能が○×の差はけっこう大きいです。なお、巻き戻しもできません。動画の先を見たい、あるいは動画の途中まで見たから次回は途中から再生、といったことが出来なくなります。


①TV Cast  再生しているときのiPhoneの画面。赤い箇所で早送りしてもiPhoneの画面では早送りできてもテレビの画面の動画は早送りされない。そもそも、このアプリはiPhoneで再生している画面とテレビで再生している画面が異なっています。iPhoneで再生しつつ、Chromecastでも再生しているということでしょうか。つまり同じ動画を2つ再生?





②EZ Cast 赤い箇所で動画の早送り、巻き戻しが出来る。




動画の再生中、他のアプリを操作することができる

①TV Cast ○、②EZ Cast ×という結果になりました。この機能の差も大きいと思います。たとえば、家族で動画を見ているときに、メールをしたい、LINEしたいということが①TV Castであればできるということになります。


ブラウザの画面をテレビに映し出せる

①TV Cast ×、②EZ Cast ○という結果になりました。動画の再生とはあまり関係ないですが、ブラウザの画面をテレビ画面に表示させたいといった場合には、②EZ Castを利用するといいでしょう。




(2)再生できる動画サイト

国内の有名な動画サイトで試してみました。結果は、以下の通りです。

①TV Cast ②Ez Cast
YouTube
無料動画 GyaO! ×
Dailymotion
ニコニコ動画(通常会員) ×
FC2

※YoutubeとGyaoは、Chromecast専用のアプリが提供されています。




①TV Castは、すべて再生できましたが、②EZ Castは、2つ再生できない、つまりテレビ画面に映し出すことが出来ませんでした。②EZ Castでニコニコ動画を再生できなかったとき、iPhoneの画面上で以下のエラーとなりました。

EZ Castのドングルを使用してください、とのことです。EZ Castのドングルとは、Chromecastと同じような製品です。無線LANを利用してテレビに挿してスマートフォンの画面をテレビに映し出すものです。こちらのブログにわかりやすく紹介されていました。







まとめ

①TV Cast と ②EZ Cast を操作性と再生できる動画サイトで比較してみました。(1)機能性は、②EZ Castの、(2)再生できる動画サイトは、①TV Castという結果となりました。ただ、どれも一長一短。マイナス面は、①TV Castは、動画の早送りが出来ない点が大きなマイナスですし、②EZ Castは再生できる動画サイトが少なかったのがマイナスでした。両方のアプリのいいところが合わされば、利用価値も上がるのにと思いました。







テーマ:動画 - ジャンル:コンピュータ

来訪者に無線LANでインターネットを提供 ゲストポート機能




来訪者に自宅のインターネットを無線LANで提供する"おもてなし"
無線LANルータ ゲストポート機能

来訪者に自宅のインターネットを無線LANで提供してあげたいけど、SSIDとKey(パスワード)を教えたくない、自宅のネットワークを見られたくない、という方に最適な方法があります。

それは、無線LANルータのゲストポートという機能です。これを利用すれば、普段利用しているSSIDとKeyを教えることなく、簡単に来訪者が無線LANでインターネットをすることができるようになります。来訪者が利用するSSIDは、ゲスト用のSSIDを使用します。このゲストSSIDは、インターネットが出来るようになるだけなので、自宅ネットワークのセキュリティを保つことができます。



自宅ネットワークだけでなく無線LANルータへのWebアクセス、無線LANルータとUSBでつないでいる外付けハードディスクにもアクセスを防ぐことができます。




なお、このゲスト用SSIDは、設定した時間を経過すると自動的にOFFするようになっています。

今回も無線LANルータは、バッファローのWZR-1750DHP2を使用します。子機は、iPhone5sを使用します。無線LANルータ側の設定は簡単です。無線LANルータにWebログインして、ゲストポートのOFF→ONをワンクリックするだけで設定完了です。


無線LANルータ側を設定する


(1) バッファローのWZR-1750DHP2にWebログインします。ブラウザのURL欄に192.168.11.1と入力します。

(2) 右上のゲストポートのOFFをクリックしてONにします。






(3) 数分経過するとゲストポートがONになります。これで無線LANルータ側の設定は完了です。残り利用可能時間は、設定で変更することができます。後ほどご紹介します。来訪者が利用するゲスト用SSIDは、ここに記載されています。





子機側を設定する iPhone iOS

(4)
 設定 > Wi-Fiの順にタップします。

(5) Wi-Fiを有効にします。続いてゲスト用のSSIDをタップします。





(6) ゲスト用SSIDにつなぐことができました。



ゲストポートの設定変更


ゲストポートの設定を変更するには、ゲストポートをクリックします。




SSIDを変更したい場合は、SSIDを入力して変更します。

暗号化モードを変更することができます。設定していない状態(デフォルト)は、なしです。ゲスト用SSIDにもセキュリティを強化したい場合は、変更するといいでしょう。




利用可能時間を変更することができます。無制限~24時間まで選択することができます。



まとめ

来訪者に自宅のインターネットを無線LANで提供するゲストポートの機能をお伝えしました。ワンクリックで設定変更することが可能なので、簡単にゲスト用SSIDを発行することができます。










テーマ:無線LAN - ジャンル:コンピュータ

無線LANルータ 親機の選び方

何をポイントに選べばいいかわからない
無線LANルータ 親機の選び方(2015.10.14)

家庭用の無線LANルータは、さまざまな種類の製品があって選ぶのが難しいですよね。
家庭内に無線LANルータが必要だということは分かっているけど、どの製品を選べばいいかよくわからない」という方に最適な無線LANルータを選べることができるように複数回に渡ってご紹介していきます。

ポイント1 無線LANの速度を決める
なぜ無線LANルータは、たくさんあるのでしょうか。それは、無線LANの速度に多くの種類があって、その速度ごとに製品化されているからです。1,300Mbps対応!866Mbps対応!というように対応している速度ごとに製品があります。そして、この速度が無線LANルータの価格を決めています。速度が速ければ速いほど価格も高価になっていきます。

無線LANルータの選定の基準としては、おおまかに予算の範囲内でまずは①どの速度帯が欲しいか、というのを決め、次に➁同じ速度帯の製品でどのメーカーの無線LANルータがいいか、比較検討して決めれば、納得した製品を決めることができます。

今回の記事では、①どの速度帯が欲しいかを紹介していきます。②同じ速度帯での製品比較は、次回以降ご紹介していきます。

さっそく無線LANルータが対応している速度の種類と価格帯をご紹介します。
(2015.10.28時点データ)
周波数
5GHz
周波数
2.4GHz
対応規格 価格帯 無線LANルータ比較表
1,734Mbps 800Mbps 802.11ac
n/a/b/g
14.979円〜

無線LANルータ親機の選び方
(①IEEE802.11ac 1733Mpbs編)
1,734Mbps 600Mbps
802.11ac
n/a/b/g
17,098円〜

1,300Mbps 600Mbps 802.11ac
n/a/b/g
15,000円〜
無線LANルータ親機の選び方
(②IEEE802.11ac 1300Mpbs/600Mbps編)
1,300Mbps 450Mbps 802.11ac
n/a/b/g
9,400円〜
無線LANルータ親機の選び方
(③IEEE802.11ac 1300Mpbs/450-300Mbps編)

1,300Mbps 300Mbps 802.11ac
n/a/b/g
8,500円〜
866Mbps 300Mbps 802.11ac
n/a/b/g
5,517円〜
無線LANルータ親機の選び方
(④IEEE802.11ac 866Mpbs/600-300Mbps編)
433Mbps 300Mbps 802.11ac
n/a/b/g

3,600円〜
無線LANルータ親機の選び方
(⑤IEEE802.11ac 433Mpbs/300-150Mbps編)
433Mbps 150Mbps 802.11ac
n/a/b/g

3,972円〜
300Mbps 300Mbps 802.11n 1,618円
~5,097円


5GHzと2.4GHzって?

無線LANの周波数は、5GHz2.4GHzの2種類あります。
2つの周波数の特徴を簡単にお伝えすると、2.4GHzは、干渉を受けやすいと言われています。電子時レンジやBluetoothなどが同じ周波数を利用しています。干渉を受けると電波が弱くなり無線LANの通信が不安定になります。また、干渉せずに利用できるチャンネル数が3と少ないです。チャンネルのイメージは、道路で例えると車線です。2.4GHzは、この車線が少ないのです。車線が少ないと運べるデータの数も少なくなり、速度が出ないということになります。
それに比べて、5GHzは、利用できるチャンネル数が19と多く干渉の可能性が少ないです。チャンネル数が多いので2.4GHzに比べると高速化されています。上記表のの比較でも2.4GHzは、最大600Mbpsに対して、5GHzは1,734Mbpsです。高速化をしたいのでしたら、5GHzの速度を重視して選ぶといいでしょう。なお、無線LANルータはもちろん、子機側(パソコンやスマートフォンなど)もその速度と規格に対応している必要があります。規格については、後述します。


※速度の注意点
表記されている速度は、あくまで理論値であって実際にはこのような速度は出ません。たとえば、ファイルコピーをする場合、ファイルコピーに利用するデータ以外にも相手に送るためにいろいろな情報を付加してデータを送っているため、実際の速度は遅くなります。実際の速度は、半分も出ればいいと言われています。

無線LANの規格について

上記の表に規格を書きました。無線LANにはいくつか規格があります。この規格によって使用できる周波数や速度が異なります。購入する際に規格の中身まで覚える必要はございませんが、購入した無線LANルータがどの規格に対応しているかを覚えておくと、子機側がどの規格に対応しているか調べるときに便利です。

最新の規格は、802.11acです。最新の802.11acに対応している無線LANルータでしたら、下位の規格である802.11n、802.11g、802.11a、802.11bに対応しています。無線LANには、必ずどの規格に対応しているか明記していますので、購入の際に確認するといいでしょう。

各規格の一覧を新しい順に記載します。

(IEEE 802.11n 800Mbpsの製品が出たのでマトリックス表に追加しました。) 
規格 周波数 チャンネル幅 アンテナ数 速度(最大)
IEEE 802.11ac 5GHz 80MHz 1x1 433Mbps
2x2 866Mbps
3x3 1,300Mbps
4x4 1,733Mbps
160MHz 1x1 866Mbps
2x2 1,733Mbps
3x3 2,600Mbps
4x4 3,470Mbps
IEEE 802.11n 2.4GHz/5GHz 20MHz 1x1 72.2Mbps
2x2 144.4Mbps
3x3 216.7Mbps
4x4 288.9Mbps
40MHz 1x4 150Mbps
2x2 300Mbps
3x3 450Mbps
4x4 600Mbps
4x4 256QAM 800Mbps
IEEE 802.11g 2.4GHz 20MHz 1x1 54Mbps
IEEE 802.11a 5GHz 20MHz 1x1 54Mbps
IEEE 802.11b 2.4GHz 20MHz 1x1 11Mbps

ちなみに私が購入したバッファローのWZR-1750DHP2は、IEEE802.11ac対応で最大1,300Mbpsとなっています。箱にもわかりやすく書いています。




どの速度にすればいいのか


私は、家庭内のネットワーク速度をどの程度まで上げたいか次第かと考えます。たとえば、家庭内に無線LAN対応のパソコンがたくさんあって、そのパソコン間で写真や動画のコピーやデータ転送速度を早めたいといった場合に速度を重視するにはいいと思います。実際、私は、ネットワークにあるハードディスクを使って写真データのコピーをしているので、転送速度は重視しています。

また、将来的に家族が増えたりして、家庭内の機器が増えて頻繁にデータのやり取りをする可能性があるのでたら、速度の早い製品を選ぶのがいいと思います。

逆に子機が古いのばかりで今後も当分買い足す予定がないという場合は、速度にこだわる必要はないと思います。
インターネット上のデータのやり取りの速度を上げたいと思っている場合は、過度な期待はできないと考えています。無線LANを高速化させても、プロバイダと契約している速度に縛られたり、インターネット上の通信混雑具合に左右されるです。
 プロバイダとの契約が100Mbpsの場合、無線LANの速度を1,300Mbpsにしたとしても、結局100Mbps以上速度が出ることはございません。家庭の中は1,300Mbpsですがインターネットに出るときは、100Mbpsに速度が落ちてしまいます。
 また、インターネット上の混雑具合にも左右されます。インターネットの通信は、自分と相手との通信速度です。前述したプロバイダ契約まで早くても自分が早くても相手が遅ければ速度が抑えられてしまいます。

結論は、家庭内の速度を上げたい場合に速度にこだわればいいと思います。逆に家庭内のネットワークを早くしたいというこだわりがなければ、気にすることはないと思います。


部屋の広さと電波の強さ


どの製品を購入すれば、無線LANの電波が部屋中に届くのか。非常に悩ましい問題です。というのも、 各メーカーともに製品によって、「3階建て/4LDK対応」、「2階建て/3LDK対応」となっていますが、あくまで参考であって、実際に電波が届くかどうかはその家の構造次第だからです。 また、電波の届きやすさは、明確な数値となっていないので各社の比較は実際のところわかりません。 購入する際は、各メーカーが出している部屋の広さは、あくまで参考程度に捉えるのがいいでしょう。
もし、部屋中に電波が届かなかった場合は、中継機を利用すれば電波を延長することはできます。そうなった場合は中継機の購入を検討されるといいでしょう。中継機は、当ブログでも取り上げていますのでご参考までに。
第8回 ①無線LANの電波が弱い・届かない場合、中継機を利用する
※無線LANの電波の強さは、電波法によって制限されています。したがって、各メーカーともに電波の強さは、限度ギリギリに設定していると推測されます。(数値は公表されていません)
【エレコム社 無線LANの電波の届く範囲・距離について】

ポイント①のまとめ

 
無線LANルータを購入する際のポイント①として、どの速度が欲しいかを決めることです。どの速度にするかは、利用用途によって決めるといいと思います。家庭内のネットワークの転送速度を早くしたい場合は、速い製品を購入するのがいいでしょう。

無線LANルータは、速度単位で価格帯があって速いほど高価になっていきます。

無線LANルータの規格について、最新は、IEEE802.11acです。この規格に対応している無線LANルータでしたら、下位の規格である802.11n、802.11g、802.11a、802.11bに対応しています。


各速度帯ごとに製品を比較

速度帯ごとに各製品を比較しました。無線LANルータの購入を考えている方には参考になると思いますので是非ご覧ください。
記事をご覧になっていただきましてありがとうございました!











テーマ:無線LAN - ジャンル:コンピュータ

①-1 Chromecastアプリの紹介 ドラマ・映画が見れる動画アプリ有料版(iPhone iOS)

ドラマや映画をChromecast で見ることができる
iPhone iOS用のアプリをまとめ (2015/9/26更新)

ドラマや映画を見るアプリはいくつか提供されていますが、その中でiPhone iOSでChromecastに対応したものをご紹介します。Chromecastを利用すれば、テレビの大画面で楽しむことができます。

料金は、アプリ自体は無料ですが、ドラマや映画を見る場合は有料です。月額に定額を支払って見放題になるパターン、1本やセットを購入するパターンがあります。月額プランの場合は、数日間の無料体験することができます。

また、ドラマ・映画のコンテンツは各社によって異なりますので、月額見放題で契約したものの気に入らなかった、、ということもあると思います。ですので、無料体験期間だけ利用してサービスの良し悪しを見てみてはいかがでしょうか。

どんな映画やドラマのタイトルがあるのか、知りたい方は以下のサイトが参考になるかもしれません。Hulu、dTV、U-NEXT、ビデオマーケット、Netflixのタイトルをレビューの高い順番に表示してくれるサイトです。

イアーズRE | Hulu、dTV、U-NEXT、ビデオマーケット、Netflixのタイトルをレビューの高い順番に表示してくれるサイト



なお、動画を無料で見られるアプリは、以下の記事で紹介しています。

①-2 Chromecastアプリの紹介 無料で動画が見られるアプリ(iPhone iOS)


Hulu

ドラマや映画 10,000本以上が見放題!私は海外ドラマを見るのが好きですが、Huluでは、メジャーな海外ドラマはけっこう収録されているのでけっこうお気に入りです。

会社:HJホールディングス合同会社

料金:月額 1,008円(税込)
2週間無料
アプリのダウンロード


Dビデオ
約23,000タイトル、約100,000コンテンツが見られる動画配信サービス。NTT Docomoの契約者以外でも利用可能です。


料金:月額540円(税込)
会社:NTT Docomo
初回31日間無料
アプリのダウンロード



Dアニメストア
約1,300コンテンツが見られるアニメ専門の動画配信サービス。NTT Docomoの契約者以外でも利用可能です。



料金:月額432円(税込)
会社:NTT Docomo
初回31日間無料
アプリのダウンロード


Netflix

約6,000万人と世界最大級の契約者数を誇る。2015年9月2日から日本でもサービスを開始。



料金:①702円、②1,026円、③1,566円 (全て税込)
         画質や同時に視聴できるデバイスの数によって料金が異なる。
会社:Netflix, inc
一か月無料
アプリのダウンロード





ビデオパス
2,363タイトルの映画・ドラマが見られる動画配信サービス。


料金:①見放題 月額607円 (税込)②動画単位のレンタルや30日間見放題といったプランもあり
会社:KDDI
初回14日間無料
アプリのダウンロード





Line KIDS動画
妖怪ウォッチやアンパンマン、アイカツ!、ふうせんいぬティニー、怪盗ジョーカー、しまじろうヘソカ、チャギントン、プリキュア、LINE TOWNなど、1,500本以上の人気動画が"いつでも無料"!※LINE に登録している必要あり


Line KIDS動画は、2015年6月30日にサービス終了しました。





楽天ShowTime
動画を見るなら楽天SHOWTIME!色々な動画がポイントでも見られます!お得な見放題プランも充実!



料金:動画単位。1本あたり216円(税込)が多かった。
ドラマをセットで購入することも可能。14日間見放題のパックだと1話単位で購入するよりもほんの少しだけお得。
ドラマは1話目は無料が多い
会社:楽天株式会社
アプリのダウンロード




ビデオマーケット
動画配信サービス「ビデオマーケット」では、新作TVドラマや映画など90,000以上の作品をお楽しみいただけます。




料金:3つの料金体系があります。
①プレミアム&見放題 月額1,058円(税込)
②プレミアム 月額584円(税込)
  ③NHKオンデマンドの見放題パック 月額1,047円(税込)
会社:株式会社ビデオマーケット
アプリのダウンロード






U-NEXT
動画配信本数80,000本以上。毎月2,000本更新。ドラマ・映画だけでなく、バラエティ、アダルトもあり。

料金:月額2,149円(税込)
16日間無料
会社
:株式会社 U-NEXT
アプリのダウンロード



Google Playムービー

Googleが提供している動画配信サービス。映画やドラマを配信。※配信している本数は見つけられませんでした。

料金:1本あたり200円~。ドラマをセットで購入すると少しだけお得。
会社:Google,inc
アプリのダウンロード













テーマ:動画 - ジャンル:コンピュータ

第3回 Chromecastに対応したアプリを検索する

iPhone iOS用
Chromecast 対応アプリの検索方法


Chromecastに対応したiPhone iOS用のアプリにはどんなものがあるのか一覧で見てみたいということはございませんか?あらかじめ欲しいアプリが分かっていればいいのですが、そもそもどんなアプリがChromecastに対応しているかなんてわからないのですよね。

そこで、今回はiPhone iOS用のChromecastに対応したアプリの検索方法をご紹介します。

検索の方法は、2種類あります。まず1つ目は、お馴染みAppStore。2つ目は、Chromecastの設定に利用したChromecastアプリの中にあります。


App StoreでChromecast対応アプリを検索する

App Storeを開きます。




続いて検索バーに chromecast と入力して検索します。




これでChromecastに対応アプリの一覧が表示されます。App Storeではアプリのレビュー数やポイントが表示されているので、アプリの信頼性がわかるので便利です。ただ、Chromecast対応アプリについては、この記事を書いている2015年3月12日の時点でレビュー数が少ないので、本当に役に立つアプリなのか判断がつきにくいです。無料であれば一回ダウンロードで試してみるのがいいでしょう。







Chromecastアプリで検索する
※2015/9/30にChromecastアプリが新しくなったので修正しています。


Chromecastの設定でも利用した、Chromecastアプリを開きます。



左上の設定ボタンをタップします。





詳細をタップします。





メニューをタップします。




対応アプリをタップします。




おすすめ新登場すべて を表示することができます。App Storeと違い利用者のレビューがないので、どのアプリが信頼性が高いのかわからないですし、アプリの名前だけ見ても何のアプリかわかりません。ただ、信頼性については、ここに掲載されているアプリは、Googleが紹介しているアプリなのでそれなりに信頼性があるのではないでしょうか。





まとめ

今回は、iPhone iOS用のChromecastに対応したアプリの検索方法をご紹介しました。
1つ目は、お馴染みAppStore。2つ目は、Chromecastアプリです。皆様の自身に適したアプリが見つかれば幸いです。私は、いろいろアプリをダウンロードしてテレビに映像を映しながら、どのアプリが便利か調べながら楽しんでおります。

次回は、どんなアプリがあるかご紹介します。








テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

②Webブラウジングで動画を見つけ動画をテレビに映すアプリ(Chromecast for iPhone iOS)

iPhone iOS版
Web上にある動画ファイルをChromecastを使ってテレビの大画面で映像を映す
①TV Cast ②EZ Cast

ブラウジングしながらWeb上にある動画を再生できるアプリをご紹介します。Chromecast専用アプリがない動画でもテレビに映すことができるというわけです。たとえば、動画サイトで有名なFC2は、Chromecast用アプリを提供しておりませんが、これらアプリを利用すればテレビに映し出すことが可能です。そんなことを実現してくれるアプリは、2種類あります。①TV Castと②EZ Castです。

今回は、その2つのアプリの使用しているイメージがわかるように紹介します。なお、iPhoneのiOSのバージョンは、7.12です。

①TVCast for iOS



ダウンロードはこちら


さっそく、TV Castを使用してみます。アプリからChromecastボタンを押すと、テレビ画面は下記のように映し出されます。




検索バーがありますので、見たい動画のキーワードを入力します。






Webブラウジングしているような感じで動画を探し出します。今回は、Googleの動画検索を利用しています。







動画をクリックすると、iPhone上の画面に Cast now と出てきますので、それをタップするとテレビに動画が映し出されます。動画サイトはYoutubeです。カクカクした動作はありませんでした。また、バックグラウンドでも動作可能です。テレビに映像を映しながら他のアプリをすることも出来ます。





②EZ Cast



ダウンロードはこちら



続いて、EZ Castを試してみます。アプリからChromecastボタンを押すと、iPhoneやテレビでは下記のように表示されます。さきほど同様、ブラウジングしながら動画を探すので、ウェブをタップします。




先ほどのTV Castと違ってiPhoneでブランジングしている動作もテレビ画面に映し出されます。ただ、テレビに映し出されるまでタイムラグが数秒あります。ネットサーフィンの様子をテレビで見るといった目的では向いていないと思いました。




動画をクリックすると即座にテレビ画面に映し出されました。今回視聴したのは先ほどと同様、Youtubeです。カクカクした動作などはありませんでした。ただ、こちらはバックグラウンドで動作しません。他のアプリを開いてしまうとテレビに映像が表示されなくなります。




まとめと次回

今回はWebブラウジングしながら動画を検索してテレビに映し出すアプリ、①TV Cast②EZ Castをご紹介いたしました。今回利用した動画サイトはYoutubeでしたが、どちらも問題なくテレビ画面に映すことができました。次回は、それぞれのアプリが有名な動画サイトを映し出すことができるのか、見てみたいと思います。


③TV CastとEZ Castの比較 Webブラウジングで動画を見つけ動画をテレビに映すアプリ(Chromecast for iPhone iOS)












テーマ:動画 - ジャンル:コンピュータ

第2回 ChormecastをiPhoneで設定する。動画をテレビの大画面で楽しむ

ChromecastをiPhoneで設定する
YoutubeやHuluをテレビの大画面で楽しもう!

テレビの大画面でYoutubeやHuluなどの動画を見ることができる、Chromecastを設定していきたいと思います。Chromecastを設定するには、スマートフォンやパソコンが必要になります。今回は、iPhoneを使用して設定していきます。この記事を見ながら順番に設定していけば、問題なくセットアップすることができます。

 

iPhone は、iOS7.12 
Chromecastアプリは、1.10.3000 となります。

iPhoneでChromecastを設定する

(1) Chromecast 本体を下記画像の通りにつないでいきます。

A:Chromecast本体とUSBケーブルをつなぐ
B:Chromecast本体とテレビのHDMIをつなぐ。うまく挿せない場合は、製品に同梱されていたHDMI拡張コードを利用する。(HDMI拡張コードの画像は、前回の記事をご参照ください
C:電源をつなぐ。※テレビのUSBポートがあれば、そちらにつなげば、電源供給が可能



(2) テレビの入力をHDMIに挿した番号にします。



(3) テレビの画面では、「セットアップが必要です」と表示されます。



(4) Chromecast専用アプリを利用して設定していきます。



今回の記事では、iPhoneを利用して設定していきます。


App Store からChromecast アプリをダウンロードします。
(こちらからもダウンロードできます)





(5) ダウンロードが終わったら、Chromecastアプリを開きます。





(6) プライバシーと利用規約が表示されます。同意するをタップします。



(7) Chromecast をスキャンしています..の画面が表示されます。少し待ちます。




(8) 新しい CHROMECASTのセットアップ をタップします。




(9) iPhoneとChromecastを無線LANで直接つなぐ必要があるため、iPhoneの無線LAN(Wi-Fi)設定をしていきます。

iPhoneの
設定をタップします。



(10) WiFiをタップします。




(11) Wi-Fiを有効にして、ChromecastXXXX が表示されたらタップします。




(12) 
iPhoneからChromecastにつながると、以下のようになります。



(13)
再びChromecastアプリに戻ります。以下の画面になっています。
次へをタップします。



(14)
Chromecastのアプリに表示させている番号とテレビの画面に表示されてる番号が一致しているか、確認をします。(今回のケースでは、F9Y2でアプリとテレビで一致しています。)
問題なければ、コードが表示されましたをタップします。



(15)
国を選択します。日本をタップします。



(16)
Chromecast本体の名前を設定します。アプリからChromecastにつなげるときに表示される名前です。Cromecastが1台しかなければ、迷うこともないので特に変更する必要もないと思います。次へをタップします。



(17) 親機となる無線LANルータ のSSIDを選択します。SSIDをタップしてパスワードを入力します。パスワードは、無線LANルータにつなげるときのパスワードです。無線LANルータ本体に書いてある製品が多いです。

私が購入したバッファロー WZR-1750DHP2では、本体の下にありました。以前、記事として取り上げていますのでこちらをご参照ください。)



(18) セットアップ
をタップします。



(19)
Chormecast が無線LANルータの親機につないでいます。少し待ちます。


(20)
Chromecast が無線LANルータの親機につながった後、テレビ画面を見るとChromecast本体がアップデートをします。少し待ちます。



(21) キャストの準備ができました が表示されたらセットアップ完了です。





Chromecastを使ってYoutubeをテレビで見る

Youtubeの映像をテレビで再生する

テレビでYoutubeを見てみます。iPhoneアプリのYoutubeをタップします。Chromecastで再生する場合もいつものYoutubeアプリと同じになります。




Youtubeアプリ画面の上のほうに下記画像の赤い四角で囲まれたChromecastのボタンがあるのでタップします。もし、このボタンがなければYoutubeアプリを最新にしてみてください。




ChromecastXXXXをタップします。



iPhoneとChromecastの接続が成功するとChromecastのボタンが青くなります。ほんの数秒で接続は成功します。





iPhone側で動画を選択すると、テレビで動画が再生されるようになります。途中で動画が止まるといったこともなく、快適に再生されました。




動画の検索をしているときの iPhoneとテレビの画面
動画の検索は、iPhoneで行います。テレビでは検索している画面は表示されません。





動画の再生をすると、再生の画面は、テレビだけになります。iPhoneは、Chromecastで再生しています..という画面で止まります。

(画面は以下の動画となります。可愛かったので使用しました。)
フレンチブルドッグ エルとぶり 『お手』



テレビで動画再生中はiPhoneで別のことができる
テレビでYoutubeの動画を再生しているとき、iphoneでは他の操作をしてしまうと動画が止まってしまうと思いますが、そんなことはございませんでした。動作再生中でもネットサーフィンだってすることができます。

おわりに

今回は、Chromecastの設定方法とYoutubeの再生方法をご紹介いたしました。設定については、無線LANルータのSSIDとパスワードがわかれば、Chromecastアプリの手順に従って設定するだけなので迷うことはないと思いました。

Youtubeの再生は、iPhoneからの検索はすごくやりやすいですし、再生が止まるといったこともなかったので、快適に楽しむことができました。特にiPhoneから指でスライドしながら検索できるっていうのは本当に便利ですね。これがテレビのリモコンなどでボタンを押しながら検索だと辛いと思います。

次回は、Chromecastで使用できる他のアプリを紹介していきます。









テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

第1回 Chormecastで動画をテレビの大画面で楽しむ

CromecastでYoutubeやHuluをテレビの大画面で楽しめる!

テレビの大画面でYoutubeやHuluなどの動画を見たいと思ったことはございませんか?テレビの大画面で映像を映すことができれば、迫力もありますし家族で楽しむことができます。

そんなことを実現してくれるのが、GoogleのChromeCastです。


 

このChromecastをテレビ本体にあるHDMIポートを差し込み、無線LANのセットアップをすることで映像をみることができます。アプリの操作は、スマートフォンから行います。たとえば、Youtubeの動画の選択は、スマートフォンから行います。スマートフォンから見たい動画を選択できるので、操作しやすくすごく便利です。なお、スマートフォンだけでなくPCからでも操作可能です。

実際の動画ファイルのダウンロードは、スマートフォンを経由させないで直接Chromecastがするようです。こうすることによって、スマートフォンや無線LANのネットワークに負荷を与えないで映像を楽しむことができます。





対応しているアプリは?

HuluやYoutubeなどメジャーなアプリに対応しています。今後もどんどん増えていくようです。iOS、Android、PCでサポートしているアプリが異なりますので、下記ページからご確認ください。注意する点としては、単純にスマートフォンやPCのすべての映像がテレビに映るわけではなく、対応しているアプリだけです。対応していないアプリは、テレビに映すことができないのでご注意ください。

https://www.google.co.jp/chrome/devices/chromecast/apps.html


【Google Chromecast対応アプリの一部】



Chromecastの箱の中を見てみる

さっそく箱の中を見ていきたいと思います。





開くと電源ケーブル、USBケーブル、Cromecast本体が同梱されています。





スタートガイドです。Cromecastのセットアップ方法が書いてあります。セットアップ詳細は次回の記事で取り上げます。



中身を出してみました。電源ケーブル、Chromecast本体、HDMI延長コードです。



ケーブルをつなげてみました。Chromecast本体と電源は、Mini-USBでつなぎます。HDMI拡張を利用しない場合、本体とテレビのHDMIをつなげます。



HDMI拡張を取り付けると下記の画像のようになります。私のテレビでは、このHDMI拡張を取り付けないとつなげられませんでした。Chromecast本体の膨らみが他のケーブルを邪魔してしまったからです。




もし、テレビにUSBポートがあってそこから電源を供給できるようであれば、コンセントから電源をとる必要はございません。






次回は

次回は、Cromecastの無線LANセットアップをお伝えします。Chromecastの専用アプリを使用してセットアップをします。

第2回 ChormecastをiPhoneで設定する。動画をテレビの大画面で楽しむ







テーマ:無線LAN - ジャンル:コンピュータ

番外② スマカメを無線LANルータの親機として利用する

無線LANルータは不要?スマカメを無線LANルータの親機として利用する

前回の記事では、スマカメにブラウザからWebログインをしていろいろ設定できることをお伝えいたしました。ブラウザから設定すれば、アプリではできない、詳細な無線LANの設定をすることができるようになります。

今回は、スマカメを無線LANの親機にして、iPhoneから接続してみたいと思います。iPhoneからスマカメに無線LANでつなげようとすると、パスワードを求められます。そのパスワードは、Webログインをすればブラウザから確認することができるので、親機となったスマカメへ無線LANで接続することができます。

(iPhoneからスマカメへログインしようとするとパスワードを求められる)
 

スマカメを親機にすると何ができるか

無線LANルータがない環境でもスマカメを利用することができます。スマカメを親機とすることによって無線LANルータのように振舞います。そして、スマホを子機にして映像を見ることができます。
こうすれば、無線LANルータがない、自宅以外で利用したい!といった場合でもスマカメとスマホがあれば、スマカメを利用することができます。

以下のPlanex社のページを見てスマカメを外に持ち出す記事が紹介されています。
ここでは、モバイルルータを親機、スマカメを子機という組み合わせです。

スマカメをモバイルルーター&モバイルバッテリーで屋外運用するコツ

今回ご紹介するようにスマカメを親機にすれば、モバイルルータのような無線LANの親機の機能を提供するデバイスは不要となります。

余談:iPhone iOS7.12とスマカメではテザリングができなかった

同じようにiPhoneのテザリングを使用すれば、iPhoneを無線LANの親機、スマカメを子機にすれば、接続できると思ったのですが、試した結果、なぜか接続することができませんでした。

スマカメの接続先は、メニュー カメラの設定 > 詳細設定 >  無線LAN設定 の順にタップします。  





スマカメが親機となるような環境にする。
※普段親機として使用している無線LANルータの電源をOFFにする

普段、スマカメが親機となっている無線LANルータがあると、スマカメが親機になりません。(SSIDを通知しません)もし親機となる無線LANルータがあるようでしたら、電源をOFFにして親機がない状況を作り出します。



スマカメを親機とした場合のパスワードを確認する

ブラウザを利用してスマカメへWebログインをします。ログイン方法がわからない場合は、お手数ですが、前回の記事をご参照ください。

ログインできましたら、CS-QR10 > 無線LAN1設定 >セキュリティの順にクリックします。
パスフレーズにある12345678が無線LAN接続するためのパスワードです。




子機のiPhoneから親機のスマカメへ無線LAN接続をする

(1) 設定
をタップします。


(2) WiFiをタップします。




(3)
CS-QR10が表示されたらタップします。








(4) パスワードを入力します。 パスワードは、前述した上記の「スマカメを親機とした場合のパスワードを確認する」で確認できます。(設定変更していなければ、12345678です。)




(4) 接続完了です。



アプリで接続する

スマカメのアプリをタップしてスマカメを起動させます。


少し時間がかかるものの自動でスマカメと接続してくれます。使用してみた感想としては、けっこうタイムラグがあるかなと感じました。スマカメが子機だったときは、そう感じなかったのですが、スマカメが親機になるとだいぶ遅いと感じました。ただこれは、iPhone5s iOS7との問題で他の組み合わせでは問題がないかもしれません。




まとめ

いかがでしたでしょうか。無線LANルータがない環境でも、スマカメを親機とすることによって、iPhoneから無線LAN接続してアプリから映像を見る様子をお伝えしました。これを利用すれば、外出先など無線LANルータがない状況でもスマカメを通して映像を見ることができます。

以上で今回の記事は終わりになります。









テーマ:無線LAN - ジャンル:コンピュータ

PR
プロフィール

Author:KaitekiNetwork
無線LAN/WiFi、スマートフォンを活用して、快適で便利なネットワーク生活を楽しんでいただくような内容を書いていきます。
ご覧になっている方々に「こんなに便利になるの?」「こんな使い方もできるの?」「こんなにインターネットの料金を抑えられるの?」というような内容を提供していきたいと考えてます。

Twitter始めました
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ記事